pandoraの玩具箱

私的スクラップブックおよび各種メモ。吉川晃司さんの話が多め。

「ここ1~2週間」とは何日から何日までを指すのか

ウイルスを押さえ込むには「ここ1~2週間が瀬戸際」だそうで、来週月曜日から全国の学校を休みにしようぜ!と政府が呼びかける措置がとられました。きょう、金曜日ですけどね。

 

月曜から休みにしちゃって大丈夫ですか? 学校の試験とか終わったんですかね? 通信簿は学校から各家庭へ郵送されるの?

 

 

「ここ1~2週間」とは何日から何日までなんでしょうね? そもそも「ここ1~2週間」という数字に科学的根拠があるのかなーとも思っておりますが……

 

大丈夫ですかね我が国は。オリンピックの夏まで存在してますかね? まぁ現実はSF映画とは違いますから、ひとつの国が物理的に、見た目にわかりやすくぶっ壊れるようなことはないでしょうが……

 

 

 

 

なぜ人はAIで美空ひばりや手塚治虫を作るのか

NHKのニュースで見たんですけど、手塚治虫が世に送り出した数々の作品をAIに学習させ、「手塚治虫の新作」を作ろうとしている人々がいるそうです。

 

それ、手塚治虫の作品じゃなくてAIの作品だと思います。

 

AIの美空ひばりが作られたという話題もNHKのニュースで見たし、その現物もNHKの歌番組で見たんですけど、じつに気色の悪いシロモノでした。

 

あれは美空ひばりではありません。

 

 

料理って得意な人には楽しいでしょうが、あまり得意ではない人が食事のしたくを毎日しなければならないケースも多々ありますよね……(私も得意ではないほうです)。

 

いろいろな家電が世に出て掃除や洗濯はたいへん楽になったけど、それらに比べて食事のしたくという分野だけはあまり変化してない気がしますね。

 

AIとか家電の開発に携わってる人たちは、「おふくろの味」という幻想にとらわれて足止めを食らってるんじゃないでしょうか。

 

 

ああっ!奥さん!いけません!

先日、NHKのBSで見たこの映画に関してふと気づいたこと。

 

小さいおうち [DVD]

小さいおうち [DVD]

  • 出版社/メーカー: 松竹
  • 発売日: 2014/08/08
  • メディア: DVD
 

 

私、この映画で美人妻の役を演じる松さんが大好きです。美人で芸術を解する心があって、ちょっとわがままで、怒ると怖くて、とはいえ昭和初期の奥様だからある程度は自分を抑えてるんですけど、それでも色気が漏れ出てるのね。

 

着物を着て日傘をさしてカメラの前に立つだけでなんかもう大女優のパワーを感じさせる松さんですけど、相手役の男性俳優さんが(ネタバレになると思うので名前は出しませんが)……ちょっとパワー足りない感ありません?

 

と、ずっと思っていましたが、何度か見たことのあるこの映画を今回あらためて見ると、奥さん側から先制攻撃を仕掛けていたことに気づきました。(今ごろ気づくかオイ)

 

カメラの前に立つだけで強力なオーラを発する松さんと、ややひ弱な感じのする男性俳優さんの組み合わせが、パワーバランス的に最適なんでしょうね。「ああっ!奥さん!いけません!」といった下世話な台詞をあえて男性俳優さんに言わせる必要がない。そういうコトを言ってるんだろうな、と想像させることができる。

ドラマ化を希望します。

テレビを見てるだけのド素人の私が、勝手にキャスティングを考えています。

 

御社のチャラ男

御社のチャラ男

 

 

都会的なファッションが地方都市の中規模企業ではちょっと浮いている三芳部長。人格的な問題があり、会社の内外で「チャラ男」と呼ばれています。こういう人が部長職に就いてる会社ってどうなのかしら……。チャラ男自身はしぶといので、会社がどうなろうと、どこでも生きていけそうな気がしますが。

 

これは面白かったですよ。真剣にドラマ化を希望します。三芳部長役には田辺誠一とかどうでしょう。

 

なにせ神経質で小心者ですから……

読みました。

如何様 (イカサマ)

如何様 (イカサマ)

 

 

そこそこ名の知られた画家が、召集令状を受けて戦場に行き、生きて帰ってきたのはいいが何だか別人みたいになっちゃった……というお話。

 

この画家の妻は、一応「お見合い」という段取りを踏んで結婚したのですが、なにせ戦中のことだから、お見合いにもかかわらず相手の顔をまともに見ることなく縁談が進められ、その後すぐ夫は戦場に行ってしまったわけです。だから「別人かもしれませんよ?」と言われても、よくわからないんですね。

 

しかし「別人かもしれませんよ」なんてねぇ。ふつう言いますかね。余計なことじゃないでしょうかね。あ……でも言うか、やっぱり。

 

もし私がこの妻の立場だとしたら、神経質で小心者の私だから激しく動揺すると思いますが……うーん、どうだろう。人に言われるより先に、神経質で小心者の私だからこそ細かいことに目が行って「あれ? 行く前と行った後ではなんだか違うぞ」なんて思っていろいろ悩んだかもしれないな。

3月TOEIC問題

3月8日、TOEICテストを受験する予定でしたが……例のウイルスの影響により、実施されないかもしれません。

 

 

私などは半ば趣味で何度も受験してきたし、ウイルスは怖いし、今回は受験を自主的にやめようかなー(その場合、受験料は返金されないけど)と思っていましたので、試験が中止されて受験料が返金されるならそれでもOKですけど……

 

進学・就職の関係でTOEIC受験が必須とされてる皆さんにとってはなかなか頭の痛いところでしょう。

 

事態が早く収束することを祈るばかりです。

 

私のほうはTOEICのための勉強に一息入れたいと思います。